gitで間違ってadd&commit&pushまでしてしまった時の対処方法

gitを使っていて、addしてcommitしてpushまでしてしまってから「しまった!」と気付いてcommitを無かったことにしたい場合があると思います。
この場合の対処方法をメモしておきます(要:gitサーバの管理権限)

“gitで間違ってadd&commit&pushまでしてしまった時の対処方法” の続きを読む

Macのアプリが利用しているフレームワークの調べ方

あるMacのアプリがどんなフレームワークを利用しているか調べたい時があると思います。
その場合は以下のようにすると、アプリが利用しているフレームワークが確認できます。

“Macのアプリが利用しているフレームワークの調べ方” の続きを読む

checkinstallのコンパイル

公式サイトからソースファイルをダウンロードしてきます。

本来は以下のように、

$ wget http://asic-linux.com.mx/~izto/checkinstall/files/source/checkinstall-1.6.2.tar.gz

と、ソースファイルをダウンロードしてきて、解答&コンパイル出来るはずなのですが、現時点で公開されているファイルにはバグがあるらしく、そのままだと以下のようなメッセージが出力されて、x86_64でコンパイル出来ませんでした。

“checkinstallのコンパイル” の続きを読む

Yosemiteでosxfuseを起動しようとするとエラーが出た

YosemiteでHomebrewなどを使ってosxfuseをインストールしようとすると、インストールは成功しても、sshfsなどの起動時に以下のようなエラーが出てロードできません。

“Yosemiteでosxfuseを起動しようとするとエラーが出た” の続きを読む

mysqlのフルダンプファイルから特定のデータベースのみリストアする方法

mysqlのフルダンプしたファイルには全てのデーターベースの情報が含まれています。
cronなどで一定間隔でバックアップする際に便利ですが、開発中に一部のデーターベースの内容のみリストアしたい場合には困ると思います。

この場合は、一旦フルダンプファイルをcsplitを用いて、データベース単位で分割します。

$ csplit dump.sql /CREATE\ DATABASE/ {*}

これを実行すると、カレントディレクトリにデータベース単位にファイルが分割されますので、あとは目的のファイルをgrepなどで探して

$ mysql -u root -p データベース名 < ファイル名

などと実行すればOKです。