Hyper-V上のUbuntuにLIS(Linux Integration Services)をインストールする。

UbuntuをHyper-Vで実行していると遅いなと感じる場合はMicrosoftが提供するLinux Integration Services(LIS)をインストールすると改善する可能性があります。

最初に、 /etc/initramfs-tools/modules に次の行を追加します。

$ sudo vi /etc/initramfs-tools/modules
hv_vmbus   # 追加
hv_storvsc # 追加
hv_blkvsc  # 追加
hv_netvsc  # 追加

次のコマンドを実行して modules ファイルを再初期化し、仮想ツールをインストールしてマシンを再起動します。

$ sudo apt install linux-virtual linux-cloud-tools-virtual linux-tools-virtual
$ sudo update-initramfs -u
$ sudo reboot

再起動されると、LISがシステムに登録されます。 インストールされているかを確認するには、ターミナルでlsmodを実行し、hid_hyperv、hv_netvsc、hv_utils、hv_storvc、hv_vmbus が存在する場合、LISのインストールは成功しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。